敏感肌でも使えるポイントメイクリムーバーのおすすめ?肌に優しい

78b0752f254e6f8b8d44959895d3a7f4_s

ポイントメイクリムーバーを使いたいけど敏感肌だから不安(*_*)という人のために敏感肌でも使えるリムーバーを調べてみました。ポイントメイクリムーバーを使うメリットなども書くので良かったら参考にしてください(´・ω・`)

1.ポイントメイクリムーバーとは?

f3fed6380f3aa9320875f614c65171c1_s

ポイントメイクリムーバーは目元や口元といったポイントメイクを落とす為の化粧品です。大別すると3つの種類が存在し目元専用、口元専用、両方使えるタイプがあります。

 

1-1.洗浄力が違う

この中で最も洗浄力が強いのが目元専用で、次に両方、そして口元専用となるので目元専用のリムーバーで口元を洗わないようにして下さい。目元は顔の中で最も皮膚が薄いパーツですがアイメイクは他より濃いので正しく落とさないと目元が洗顔で乾燥、肌荒れを起す恐れがあります。

 

1-2.肌への負担が少ない

目元は化粧が残ってしまうと眼病の原因やまつげが抜ける原因となってしまいますのでしっかり落とせるようにポイントメイクリムーバーを使うと良いと言われています。アイメイクリムーバーは他のクレンジング料と比較し洗浄力が強いと言えますが、何度も洗顔するよりはポイントメイクリムーバーを使用した方が肌への負担も少ないのです。

 

2.ポイントメイクリムーバーの使い方

774dc68d840150ddacd2174a3080728b_s

まずはポイントメイクリムーバーをコットンつけて染み込ませます。この時量が少ないと摩擦が起きて肌への負担が大きくなるので多めにつけるのがポイントです。そして肌の上にコットンを置いて10秒くらい待ってから優しく拭き取りましょう。口元はこれでOKですが、アイメイクはコットンでまつ毛を挟んで優しく拭き取るようにして下さい。

 

2-1.まつげは綿棒を使って

さらに綿棒にリムーバーを染み込ませて、コットンは2つ折りにして目の下に置きましょう。そして綿棒とコットンの両方を使用してマスカラを落としていきます。この時に全部キレイにメイクを落とす必要はありません。ベースメイクを落とす際にクレンジングするからその時に落とせれば問題はないのでゴシゴシ擦ることはしないで下さい。

 

3.ポイントメイクリムーバーを使うメリット

69a6f9ef7d75d1f8528b728f33b0f620_s

クレンジングを使ってアイメイクを落とす場合は、力を入れてゴシゴシ擦らないとアイメイクを落とすことは出来ません。ですが擦ると肌にダメージを与えて乾燥しやすい肌になってしまいます。目元は皮膚が薄くてデリケートはパーツだから擦らずに落とすことが大切なのです。だからポイントメイクリムーバーを使用するメリットは落ち難いアイメイクを擦らずにスルリと落とすことが出来る点です。

 

3-1.マスカラ残りやラメがつかない

さらにポイントメイクとベースメイクをクレンジングで落とそうとするとマスカラの繊維、アイシャドウのラメが頬に付着し傷つける恐れがあるので、ポイントメイクリムーバーを使用すれば肌を傷つけることを防ぐことが出来ます。

 

3-2.クレンジングが選べる

他にもアイメイクに合わせてクレンジングを選ぶとどうしても洗浄力の強いモノを選ぶ必要があります。ですが目元はポイントメイクリムーバーで落とせばベースメイクに合わせたクレンジングを選ぶことが出来、肌への負担を減らすことが可能です。

 

4.敏感肌でも使えるポイントメイクリムーバーとは?

0683b35388e1d1941224a677a41b35ce_s

敏感肌の人でも使用することが可能なポイントメイクリムーバーは低刺激、敏感肌用と謳っている商品です。成分をきちんと確認し界面活性剤、合成ポリマー、パラベン、アルコールが配合されていないモノを選ぶようにして下さい。

 

4-1.マスカラと同じブランドのリムーバーを使う

また可能なら自分が使用しているマスカラと同じブランドのアイメイクリムーバーにするといいでしょう。ただ同じブランドで敏感肌用アイメイクリムーバーがない場合は仕方がありませんが、通常は自社製品を基準に商品の研究、開発を行なうのでセットで購入した方が相性がよく効果が高いと言えます。

 

8svnz5uoklaekvb1480658993_1480659388

ランキング2