まつげ貧毛症にグラッシュビスタを使ったら?副作用・色素沈着について

5f201bcce64438b83ef797df954a3621_s

自分のまつげが少ないなぁ・・と感じたらそれはまつげ貧毛症という病気かもしれません。まつげ貧毛症にならないようにケアをする事はいくらでも出来るので少しでもまつげの量、長さに悩みがある方は早めにまつげケアを開始しましょう~♪

1.まつげ貧毛症って知ってる?まつげの病気セルフチェック

 

顔のなかでも特に「目」は第一印象を左右する大事なパーツですよね。まつ毛はホコリなどの異物が目に入らないようにブロックする役割を担っています。また、外見的な観点からも、まつ毛の存在は重要です。特に女性であれば、つけまつげをして目元をハッキリさせるなど容姿を高めるためにまつ毛を工夫します。自分のまつげが短い・少ない・細い・伸びない・・・そんな悩みがある方は、もしかすると「貧毛症」かもしれません。まつげ貧毛症は治療薬があります。

 

まずは、自分のまつげをチェック✔してみましょう。

☑ 自分のまつげが極端に短い
☑ まつげが不足していると思う
☑ まつげが細いと感じる
☑ まつげが薄いと感じる

 

あてはまるものがあったら、その悩みは「まつげ貧毛症」かもしれません。

 

2.あなたも気づかないまま「まつ貧女子」…その原因は?

 

自分でも気づかないうちにまつげ貧毛症になってしまっています。まつげ貧毛症の原因は・・・

 

2-1.加齢からくるまつげの元気不足

年齢を重ねるにつれ、まつげに必要な栄養も減少してきます。そのため、新しいまつげが生えずらくなったり、まつげが短くなってしまうのです。ですがそれはまつげ美容液やまつげサプリを使用する事で補う事が出来る栄養です。

 

2-2.まつげのダメージによる貧毛症

メイクや、マツエク、まつげパーマなどおしゃれの方法はたくさんあります。女性として綺麗でいる為の大切な手段です。ですが日々のオシャレがまつげにはダメージを与えています。最初は良くてもやはり劣化はしますし、普段からケアを何もしていないという人はまつげ貧毛症になってしまう事が多いようです。

 

2-3.皮膚疾患による貧毛症

アトピーや乾燥などが原因でまつげ貧毛症になる事もあるそうです。花で例えたら土がカラカラの状態では花は咲きませんよね。それと同じで瞼も乾燥してカラカラになっているとまつげは生えてこなくなるのです。

 

などが、あげられます。まつげの貧毛症は医療機関で治療ができます。気になる方は病院で医師に相談をし、今の自分のまつげ状態を確認して、あなたにあった対処法を見つけましょう。

 

3.まつげ貧毛症だった場合どんな治療をするの?

993c0844dc90b730e1dd97bbbb055e99_s

3-1.生活習慣改善のアドバイス

髪の毛や肌の調子を気にする時と同じように、健康なまつ毛を保つためにも正しい生活習慣はかなり重要です。バランスの良い食事や質のよい睡眠、上手なストレス解消法などを意識するようにアドバイスされる事もあります。

 

3-2.まつげケア方法の見直し

何気なく行っている今のまつげケアを、一度、きちんと見直す事。目をこすったり、過度なメイクや乱暴なクレンジングをすると、まつげに対して大きなダメージを与えます。つけまつげやマツエク・まつげパーマが原因で、まつげが傷んでいる場合もあります。

まつげが少なくなったなぁと感じているのに、ウォータープルーフマスカラを使ったり、まつげパーマを繰り返していてはまつげに負担を与えるだけですよね。そのままではまつげ貧毛症の改善にはならないのでまつげケアの方法を見直す事をオススメされます。

 

3-3.皮膚疾患が原因の場合は?

まつげ不足の原因がまつ毛自体の原因以外の場合もあります。皮膚疾患(アトピーなど)や内分泌疾患が関わっている場合は、その病気の治療が優先されます。一見まつげの不足に関係ないかなと思っても、気になることや症状があれば医師にしっかり相談をしましょう。

 

3-4.薬による治療

まつ毛貧毛症は、発毛可能な毛包が存在する場合は薬による治療ができます。発毛可能な毛包が存在しない場合には、別の治療が行われます。

 

3-5.植毛治療

まつ毛の発毛可能な毛包が存在しない時は、植毛が行われることがあります。たとえば、生まれつきまつ毛が少ない場合があてはまります。または、元々まつ毛が生えていても、事故で傷ついたなど、何らかの理由で毛包ごとダメージを受けて抜けてしまった場合などです。

 

4.自宅で簡単に貧毛症治療「グラッシュビスタ」

 

含まれている有効成分は、もともと緑内障の治療薬として開発されたものです。日本でも、ビマトプロスト(商品名:ルミガン)として緑内障の治療に使われています。グラッシュビスタは日本で初めてまつげ貧毛症の治療薬が発売されました。アラガン・ジャパンが医療用治療薬として厚生労働省から製造販売の承認を受け、国内初・唯一の「まつげ貧毛症治療薬」として、ビマトプロスト(商品名グラッシュビスタ外用液剤0.03%3mL、同外用液剤0.03%5mL)が販売されました。これは、つけまつげやエクステに頼ることなく自分のまつげを伸ばす・増やすための薬剤です。抗がん剤の副作用によってまつげを失ったり、抜けてしまった場合にも効果が期待できます。

ただ、まつ毛を伸ばすという作用から分かる通り、いわゆる病気の治療ではありません。あくまでも、美容目的での使用です。そのため、保険は適応されずに全額自費での治療になります。

 

5.「グラッシュビスタ」の使用方法

 

グラッシュビスタは1本5mlです。両眼のまぶたに毎日塗布して16週間使用できる量です。グラッシュビスタには滅菌消毒済みの使い捨てブラシが16週間分(224本)付属していますので、毎回清潔な状態で使用できます。

目元を清潔な状態に
メイクを落として洗顔を済ませ、清潔な状態にしてから使用します。このとき、コンタクトレンズは必ず外した方が良いです(>_<)

専用ブラシの用意
ブラシを容器から取り出し、ブラシの先に触れないようにしましょう。「グラッシュビスタ」を使用の際は、必ず専用のブラシを使用しましょう。ブラシを水平にもち、ブラシの毛先部分にグラッシュビスタを1滴落とし、染み込ませます。

ブラシでまつげの生え際を塗る
ブラシに染み込ませたら、上まつげの生え際部分を目頭から目尻まで丁寧に塗ります。液が目の中に入らないように注意して塗りましょう。塗布回数を増やしてもまつげの成長は促進されることはないので1日1回を守りましょう。

液を拭き取る
生え際以外につけてしまった液を拭き取ります。この場合、コットンやティッシュで拭き取るか、すぐに洗い流しましょう。絶対に、下まつ毛には塗らないようにしましょう。下まぶたについてしまった場合は、必ず拭き取ってください。

使い回しをしない
使用したブラシは1回1回必ず捨てましょう。片方のまつげを塗り終わったら、その都度ブラシは捨ててください。

 

6.瞼についた時に便利なもの!!

 

どんなに気を付けていてもやはりまつげの生え際のみに液体を塗るのって難しいですよね。慣れていても失敗するときはしますし・・そんなときに私が愛用しているのがこの綿棒!!

DSC_17301

一つ一つ個包装されていて濡れている綿棒なんです。100均に売っているのですがこの綿棒はいつでも清潔だしメイク時など色々な場面で使えるので重宝しています(*^_^*)まつげ美容液がはみ出たときなども使えますよね♪

 

 

7.グラッシュビスタによる副作用は?

 

グラッシュビスタにはルミガンと同じ色素沈着を起こす成分が含まれているので使用方法をしっかり守らないと目元に色素沈着が出来ます。ただまつげの根本だけに液体を塗るのはとても難しいですし、ルミガンやグラッシュビスタをまつげの根本だけに塗っていたらアイラインを引いているような色素沈着が出来たと言う人が居ました。なので皮膚についた時点で色素沈着が起こる可能性はかなり高いようです((+_+))

 

8.まとめ

0dc9bca71514a55a10b540344859f3b3_s

今回はまつげ貧毛症に使われるグラッシュビスタの事を書きましたがまつげ貧毛症になる前に改善する事はいくらでも出来ます。最近では色素沈着が心配な方でもまつげサプリを服用したり、体内に取り入れる事が不安な方はまつげ美容液で外側からケアしたりと人気な商品がどんどん出てきています。やはりどの商品を使うにしても結果は自分の努力次第になりますので諦めずにまつげケアを続けていきましょう♪

 

8svnz5uoklaekvb1480658993_1480659388

ランキング2