目元のくすみの原因!明るく透明感のある目元にする方法や改善法

目元 くすみ

年齢と同時に気になる肌のくすみ・・。これって色々な原因があるんですよね!もしかしたらあなたのくすみは年齢のせいじゃないかも?!くすみの種類や改善方法を知って透明感のあるお肌に仕上げましょう♡

1.目元の【くすみ】とは?

目元 くすみ

目の周りの明るさがなくなり、透明感やハリもないような状態。とくに目元によく見られます。
「目の周りがなんだかどんよりしている」「目の周りだけ肌がワントーン暗い」など目の周りのくすみは女性の大敵です。くすんでいる事でメイクのノリが悪かったり、なんだかパッとしない顔に見えたりとくすみがあるだけで顔の印象は変わってしまいます。では、何故くすみが起きてしまうのでしょう。今回はくすみの原因や対策などについて書きます。

 

2.くすみの種類

目元 くすみ

くすみにも色々と種類があるんです。その種類によってはスキンケア方法など改善の仕方が変わってきますのでまずは自分のくすみの種類が何なのかチェックしてみてください♡久住が無くなる事でピンクのチークがとても似合うようになりますよ~(‘ω’)ノ

 

2-1.青黒いくすみ

なんだか血のめぐりが悪そうな顔色も悪く見える目元のくすみです。目元の皮膚を下にひっぱると薄くなるのが特徴です。日によって濃さが違ったりします。これは青クマと一緒で血行不良から出来ていると考えられます。なので冷えなどに注意し、血行促進するマッサージなどを行うと改善する事が出来ます。青クマがあると顔が疲れて見えるので早めに解消しておきましょう。

 

2-2.茶色いくすみ

目の下だけでなく目の周りや全体的に茶色くくすんでしまっている人が多いです。目の周りがくすむことによって化粧ノリがとても悪いように見えてしまい、アイシャドウなども映えません。茶色いくすみは色素沈着が原因でクレンジングでこすったり、ビタミンCが不足しているとなりやすいので食生活や目をこすらないようにするなどの努力で改善する事が可能です。

 

2-3.黒いくすみ

特に目の下などに多く見られます。角度によっては消えたり、濃くなったりするのが特徴です。この黒いくすみは加齢によるたるみが原因として一番、多いです。顔がたるんでしまう事によって目元にも影が出来るので黒くくすんでいるように見えるのです。黒いくすみは肌のたるみなので目の周りの筋肉を鍛える事で解消する事が出来ますし、目の筋トレは座っていても出来るので是非、試してみて下さい。

 

3.くすみが出来る原因

目元 くすみ

くすみの種類がわかったところでくすみが出来る原因もまとめてみました。どれも無意識のうちに行ってしまっている事ばかりです。気を付けなければいけない点がたくさんありますね。私たちの想像以上にお肌はデリケートという事なんです( ;∀;)

 

3-1.クレンジング

メイクに含まれる色素成分はくすみになりやすい成分が含まれています。その為、メイクを落とさずに寝てしまう事でくすみの原因になります。逆にキレイに落としたいからと言ってゴシゴシこすってしまってもメイクが毛穴の中に詰まってしまうのでくすみの原因ともなります。なのでどんな濃いメイクでも薄いメイクでも優しくしっかりメイクを落とす事でくすみから回避できます。

 

3-2.化粧品のチップやブラシ

メイクをするときに使うチップやブラシですがこれらは清潔に保つ事がとても大切です。チップなら100均などで替えを買ってこまめに交換したり、ブラシは洗って乾燥させておくなど常に清潔に保っておかないとくすみの原因になります。汚れたメイク道具を使うことによって化粧ノリも悪いですし、チップなどは汚れると付きが悪い為、ついつい力が入ってしまったりと悪循環になってしまいますので要注意です。

 

3-3.乾燥

くすみの種類についても紹介しましたがどのくすみも乾燥する事によってさらに悪化すると言われていますので乾燥もくすみの原因のひとつです。冬場などの乾燥が進む季節は常に保湿を心がけて下さい。乾燥はお肌トラブルの原因なのでミスト状の化粧水などを持ち歩くのは良いかもしれません。

 

3-4.ストレスや過労

ストレスや過労もくすみの原因になります。特に目元は皮膚が薄い為、内面の疲れなどもすぐ出てしまいます。なのでしっかりリラックスできる時間や仕事のお休みはお休みでしっかり取る事をオススメします。あまり頑張りすぎても体やお肌には良い事がないのでストレスはうまく解消し肌に負担をかけないようにしましょう。

 

3-5.冷えからくるくすみ

女性に多い「冷え」ですが冷える事により血行不良が起き、皮膚の薄い目元にその症状が出やすくなっているのです。血行不良を起こす事で目元の血色が悪くなり顔色も悪くなってきてしまいますので、体を冷やさないように注意が必要です。冷え性の人によく見られるくすみです。

 

4.青黒いくすみの解消法

目元 くすみ

青黒いくすみの原因は血行不良。なので血のめぐりを良くしてあげる事で解消・予防する事が出来ます。例えば暖かいお湯と冷たい水を交互に顔につけて血管を動かし血行不良を改善したり、ホットタオルや使い捨ての蒸気で温まるアイマスクなどを利用する事によってリラックスしながら血行を改善する事が出来てオススメです。

 

5.茶色いくすみの解消法

 

茶色いくすみの原因は色素沈着なので色素沈着に効くケアをする事が一番効果的です。美白効果のあるサプリや美容液などを使用したり食生活を改善してみると良いかもしれません。また色素沈着は乾燥したりゴシゴシこすったりすることによって悪化してしまうので乾燥させない事や目元をこすらないように注意してください。

 

6.黒いくすみの解消法

目元 くすみ

黒いくすみの原因は目元のたるみなので他のくすみよりも改善に時間がかかります。一番、聞くのは目の周りにある筋肉「眼輪筋」の筋トレです。眼輪筋を鍛えることによって肌にハリが出て皮膚が引っ張られるのでたるみが改善され、くすみもなくなります。眼輪筋の筋トレは座ったり、寝たまま出来るので空いた時間に出来てとても楽です。なので目元のたるみが気になる人は今すぐ挑戦してみて下さいね。すぐに効果は出ませんが継続する事で目元のくすみを消す事が出来ますよ。たるみを直そうとしてマッサージをする人が多いみたいですがエステなどに行かず、自分でやるマッサージはやり方を間違えるとたるみを悪化させてしまう事もありますので注意して下さい。

 

7.睡眠時間も大切

 

睡眠不足はお肌にも体にもとても悪影響を及ぼします。睡眠不足によって血液やリンパの流れが悪くなり滞ることによって目元のくすみの原因にもなりますので気を付けましょう。リンパや血液の流れが悪くなることによって体の中にある老廃物なども蓄積され、むくみの原因にもなってしまいます。なので少なくても6時間は毎日、睡眠をとる事をオススメします。また眠る時間もゴールデンタイム(22時~深夜2時)は就寝している方がお肌の細胞が活発化してターンオーバーを促進しますのでオススメです。

 

8.まとめ

目元 くすみ

目元は皮膚が薄い為すぐに外部や内部からの刺激を受けて肌に症状が出てしまいます。そのため気付いたときにはくすみになってしまったり、シワになってしまったりと手遅れな場合が多いです。ですがそこからのスキンケアで改善する事も可能なので気づいたらすぐにケアを始めてみましょう。

早く発見できればその分、治りも早いので自分に合った解消法を見つけてみましょう。くすみがある事によって目元のメイクは全く映えません。くすみの色にアイシャドウなどのカラーが負けてしまいとても汚く暗い印象に見えてしまいます。せっかくのメイクが台無しですよね。メイクをする時にメイクノリが良いととても楽しくなりますが、くすみがあるせいでメイクをする気にもなれないという人も少なくありません。ですがくすみは自分で治す事が出来ますので諦めずにケアをしてください。

そしてケアの中でも特に大切なので保湿です。どの種類のくすみにも保湿は重要になってきますので目元は乾燥させないようにしましょう。最近では目元専用の高保湿なクリームなどが発売されているのでそれを使ってみるのも良さそうですね。他にも高保湿な商品はたくさんあります。プチプラなものから高価なものまであるので自分の好みで使ってみましょう。

 

8svnz5uoklaekvb1480658993_1480659388

ランキング2