目元のシワを改善するアイクリーム☆正しい塗り方をしないとシワは消えない!その方法とは?

目元 アイクリーム

アイクリームってみなさん使ってますか?名前の通り目元専用クリームなんですがやっぱり目元専用と言うだけあって高保湿で良いんです♡私が使っているのはフローフシのアイクリームなんですが今回はアイクリームについて色々紹介したいと思います♡

 1.まずは目元のシワについて

目元 アイクリーム

冬など乾燥した時期などに特に目立つ目元のシワ。目の下に細かいシワが出来てしまってファンデのノリが悪い事ってありませんか?ファンデをきれいに塗っても数時間たつと笑ったあとの目元のシワがそのまま残ってしまっている時などありますよね。あれの原因は実は肌の乾燥なのです。乾燥することによって目元にシワが出来やすくなります。なので乾燥をさせず保湿を心がける事で目元のシワが解消できるのです。

 

1-1.目の下はちりめんじわ

目の下に出来る細かいシワはちりめんじわと言ってこちらの原因の多くも乾燥と言わています。確かに乾燥の少ない夏は目立たないのに冬になると目元のカサカサ感がめだち、ちりめんじわが出て来るような気がします。こちらのシワは早めの対処で治す事が出来るんですよ(^^)/

 

2.目元の乾燥の原因

 

目元が乾燥してしまう原因としては目元の皮膚は非常に薄くデリケートな為、水分を保持しておくことが難しいのです。なのでしっかり水分を入れて保湿をしてあげないと目元はすぐに乾燥してしまいます。お風呂上りなどは目元も潤っているのでシワもないと思います。ですがお風呂から出て水を拭き取ったらすぐに乾燥が始まります。なのでお風呂上りのスキンケアは時間との勝負です。なるべく早くその水分を閉じ込めるようにするとシワも解消できます。

 

2-1.こすったりしても乾燥する

しっかり肌を保湿しないと乾燥するのは当たり前なんですが実は擦る事で乾燥が進んでいる場合もあるんです。肌はバリア機能があり、普段は外部からの刺激から守っていますが洗顔などで必要以上に顔をこすってしまうと肌のバリアや必要な油分までも取ってしまうので乾燥につながります( ;∀;)

 

3.目元専用のアイクリーム

 

最近、目元の乾燥やシワを消す為に人気があるのがアイクリーム。目元専用のクリームで保湿力が高く目元のシワが消えるととても話題になっています。普段から保湿を行っているつもりでも目元は特別、皮膚が薄い為どんどん乾燥をしてしまうので高保湿なものでケアしてあげる事が一番オススメです。

 

3-1.人気のフローフシを使ってます♡

フローフシ アイクリーム

私はマスカラで有名なフローフシの「THEまつげ美容液」というアイクリームを使っています。まつげ美容液と書かれているのですがテクスチャーは固いクリームなので私はアイクリームとして愛用♡透明で若干、独特な香りがありますが気になりません。保湿力は結構あるんじゃないかなって思います♡ドラックストアなどで1,200円で売ってますよ~(´・ω・`)

 

4.アイクリームの塗り方

 

アイクリームを塗ったからといってシワが消えるわけではありません。シワは強い摩擦や刺激によって出来る事もあるのでアイクリームをゴシゴシと塗ってしまうとシワは消す事が出来ません。なのでアイクリームを塗る際は指の腹で優しく肌に刺激を与えないようにする事が大切です。またアイクリームを目元に適当になじませても逆効果です。塗る順序もしっかり正しい方法で塗らないとシワを消せないのです。

 

5.アイクリームを塗る順序

 

まずは目尻から目の下を通って目頭へ伸ばし目の周りをグルっと一周すると効果が出ます。塗るときは中指の方がうまく塗れます。上まぶたまでいったらこめかみまでしっかり塗りましょう。この塗り方をする事でアイクリームが浸透し効果的なんだそうです。また目の周りにある眼輪筋のストレッチにもなるのでシワの原因を解消する事が出来ます。目の乾燥を防ぎながらシワを消すようにしましょう。

 

6.特にシワが気になる部分

 

アイクリームを一通り塗ったら特にシワが気になるところに指で優しくアイクリームを重ね塗りしてあげる事も乾燥には効果的です。ポンポンとパッティングするようにしてあげれば目元に負担もかからずよくなじむので試してみて下さい。

 

7.アイクリームは塗る前に温める

目元 アイクリーム

アイクリームだけでなく化粧水なども同じですが肌につける前に手の体温で温める事が浸透力をアップさせるコツです。アイクリームを指先にとり温めてから塗ると目元へよくなじみ浸透性も高まるので効果が出やすいです。化粧水なども同じなので面倒ですがつける前に少し体温で温めてから付けてみて下さい。それか目元を温めてもOKです。ホットタオルなどで目元を温めてからアイクリームを乗せても効果的ですよ。

 

8.アイクリームの前は水分をたっぷり

 

乾燥しているからと言ってアイクリームだけ塗れば良いわけではありません。大事なのは水分なのでアイクリームで保湿する前に目元にしっかり水分を含ませて下さい。化粧水をたっぷり塗って美容液などで肌を整えてからアイクリームを塗るのが一番、効果的ですね。水分を含まないカサカサのお肌にアイクリームを塗ってもあまり意味がないので注意して下さい。

 

9.指に残ったクリームでほうれい線ケア

 

ほうれい線も乾燥が原因の場合がとても多いです。なのでアイケアをした後に指先に残ったクリームをほうれい線に塗る事で口元のシワを防ぐ事が出来ます。アイクリームは目元用に作られていて低刺激なので口元に塗っても問題ないですし、高保湿なのでシワへの効果がとても期待できます。わざわざ他のクリームを出したり・・など手間もかからないので良いですよね。アイクリームはこんな使い方も出来るのでとてもおすすめです。

 

10.まとめ

目元 アイクリーム

目元は日常生活の中でも酷使している部分なのでケアは必要です。酷使することにより老化を早める原因にもなりますのでその日の疲れやダメージはその日のうちにリセットしてあげて下さいね。スマホやパソコンなどで疲れた目をそのままにしていると目元のシワの原因にも繋がります。

また目元は皮膚が薄く、乾燥しやすいだけでなくバリア機能も弱いため紫外線などの刺激にとても弱いです。紫外線などを浴びてしまえばシミはもちろん、たるみやクマの原因にもなりますので気を付けたいですね。紫外線は眼球に当たることも目にとってはとても負担がかかってしまいますのでUVカット機能付きのサングラスなどをすれば眼球や目元を守る事が出来ますのでオススメです。

アイクリームは目元専用のクリームなので少しでも目元が気になったら始める事をオススメします。目元が乾燥してるなーなど理由は何でも大丈夫なのでケアを始める事が大切です。ケアをしっかりしている人と普段から何もしていない人では結果が全く変わってくるのでアイクリームをわざわざ塗るのは面倒かもしれませんがひと手間かけていつまでも若い目元を保ちましょう。

 

8svnz5uoklaekvb1480658993_1480659388

ランキング2